2017/03/09

夜についてのメモ

夕焼けが夜に食べられると、すぐに膨れ上がって

宇宙そのものが地上に降ってくる

宇宙が近い

僕らの街がそれに浸かる

夜そのものは大きな怪獣

憧憬や夢、記憶なんてものが溶けていく

とくに記憶は溶けやすいって聞いたよ

肉と骨が密接に関わっている空間

明るいときの思考とはまた違う

そしていつも、宇宙とひとつになる

流れ星の化石

怪獣の目には無数の星が映っている

光が点いた大きなお墓がたくさん見える

夜は祈りの時間

© 2016 AKISHI UEDA All Rights Reserved.
  • Twitter Metallic
  • s-facebook